マイナチュレの育毛効果の証となる初期脱毛

マイナチュレは無添加の女性用育毛剤として大人気ですが、初めてマイナチュレを利用する方で「マイナチュレを使ったら抜け毛が逆に増えた!」という方がいます。この場合マイナチュレが肌に合わなくて抜け毛が起こっているのか、初期脱毛によって引き起こされているものなのかを見極めなくてはなりません。

 

初期脱毛というのは新しい髪の毛が生えてくるときに古い髪の毛が抜け落ちる事を言います。古い髪の毛というのは、細くなってしまったものや、毛根がかなり弱っているものが当てはまるます。つまり、ほうっておいてもすぐに抜けてしまったかもしれない髪の毛だといっても良いですね。

 

髪の毛は毛周期というサイクルによって成長と停滞を繰り返しています。マイナチュレを育毛剤として使用することによってすでに成長を終えてあとは抜け落ちるだけという髪の毛が一度に抜けるようになるため「逆に抜け毛がひどくなった!」と勘違いしてしまうわけです。確かに、抜け毛に対してとても敏感になっているとマイナチュレを使うのが怖くなってしまうかもしれません。

 

ですが、初期脱毛が起こっているということはそれだけ確実にマイナチュレが育毛効果を発揮することができているという証拠でもあります。初期脱毛かある程度落ち着いてくると、次は以前よりもずっと健康的な髪の毛が成長し始めてきます。それを大事に育てていくことによって薄毛を解消することができるわけですね。

 

もちろん、初期脱毛なのか、肌が炎症を起こしてしまってはいないかというのは見極めなくてはいけない部分です。痒みがあったり、赤みが出ていたりといった場合は初期脱毛による抜け毛ではなく、炎症による抜け毛の可能性もありますのできちんと普段から観察しておくことも大切です。

おすすめ育毛剤マイナチュレ

マイナチュレ

価格・容量 カテゴリー 男女使用 おすすめ度
\3,790+税(120ml) 女性用育毛剤 女性 5つ星

マイナチュレ