適度な運動には髪を健康に育てる効果があります

適度な運動は髪の健康な成長のために効果的だとされているのですが、具体的にはどのような効果を期待することができるのでしょうか。今回は運動が髪の成長に及ぼす影響について解説したいと思います。

 

運動が髪に及ぼす影響について

髪の成長には血流が密接に関連しています

髪の毛を構成している成分はタンパク質やアミノ酸です。主な成分はタンパク質なのですが、タンパク質を結合させているのがアミノ酸なのです。これらの栄養分は血液によって髪に運ばれるのですが、血行不良などによって血液の流れに問題が生じると髪を成長させるための栄養分が不足してしまうことになるのです。運動を行うことには血液の流れを改善して薄毛の症状を改善する効果が期待できるのです。

 

運動不足は血行不良の原因になります

運動を継続すると血液を全身にしっかりと巡らせるために身体は自然に血管を拡張することになります。その結果血行が改善されて血液が効率的に全身を巡るようになるのです。血行が改善されれば髪に必要な栄養素がしっかりと行き届くようになりますので、髪を健康に成長させることができるのです。一方で運動が不足すると血管は収縮した状態になってしまいます。血管の収縮は血行不良の原因となりますので、髪の健康な成長に悪影響を及ぼし薄毛の原因となってしまうのです。

運動不足はストレスを溜めてしまう原因にもなります

ストレスを溜めてしまうと髪に悪影響を与えることになりますので、定期的にストレスを解消することを心がけたいものです。ストレスの解消といえば「運動」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。運動で身体を動かすことにはストレスを解消する効果があるのです。

 

ストレスも血行不良の原因になります

ストレスを溜めてしまうと血管収縮の原因になってしまいます。血管の収縮というのは血管が縮んで細くなってしまうことを意味します。血管が細くなると血液の流れに悪影響を及ぼしますので、必要な栄養が髪に届かなくなり薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。定期的に運動を行ってストレスを解消しましょう。ただし苦手な運動を続けることはかえって逆効果になります。楽しく続けることのできる運動を選ぶことが大切なのです。

 

運動の際には汗に注意しましょう

運動をすると汗をかくのですが、汗を放置しておくと頭皮に悪影響を及ぼす場合がありますので注意してください。雑菌は湿気が多いと繁殖しやすくなるのです。雑菌は頭皮に悪影響を与えるため髪が生えにくくなり薄毛が進行してしまうことになります。運動をしたら必ず汗をしっかりと拭き取ることを心がけてください。また運動後にシャンプーをする人などもいるかもしれませんが、シャンプーをしすぎると頭皮に必要な皮脂までを洗い流してしまうことになります。運動の後に洗髪をしたいという場合にはお湯で軽く洗い流す程度で十分でしょう。

おすすめ育毛剤マイナチュレ

マイナチュレ

価格・容量 カテゴリー 男女使用 おすすめ度
\3,790+税(120ml) 女性用育毛剤 女性 5つ星

マイナチュレ